バイク用語辞典

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

【愛車インプレ】ヤマハSRV250の口コミ/レビュー/長所/短所/中古/価格

読了までの目安時間:約 6分

 


スポンサードリンク

【愛車インプレ】ヤマハSRV250の口コミ/レビュー/長所/短所/中古/価格

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はヤマハSRV250を愛車にしている「Takashi.さん」にSRV250の愛車インプレッションを聞くことができました。

SRV250をなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?長所は?短所は?

SRV250はどのくらいの燃費なのか?

このバイクの購入を考えている方も気になるレビュー、インプレッションではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
Takashiです。男・31歳です。
愛車を教えて下さい。
ヤマハ YAMAHA SRV250です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2011年に「レッドバロン」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
保険対応、乗り出し20万円です。
SRV250を購入した理由や動機を教えてください。

SRV250を購入する前まで乗っていたヤマハTW200が事故で修復不可能となったので、乗り換えのために購入しました。

SRV250を選んだポイントは、程々にパワーが有り車検がいらない事。以前のTW200は取り回しが良かったものの、パワー不足と燃費の悪さが不満でした。

出だしは並、中間の伸びが良いので高速の長距離は快適とまではいかないまくとも、満足に乗れるパワーがありました。

当時この車種はそれほど人気がなく人と被らない車種であった事、不人気車種ゆえ車両価格が安かったのも理由です。

保険の金額が20万円程だったので、その予算内にで選べるバイクを出してもらいましたが他の車種はグッとくるものがなかったからです。

SRV250の長所を教えて下さい。

程よいパワーと車体の重さは都会の渋滞や細い道が多い環境でも快適です。

パワーも大型と比べれば落ちますが400ccとロングツーリングしても事足りるのはポイントが高く高評価。

エンジンもヤマハ・ビラーゴと同じ系統でV型を採用しているので、エンジンの形がかっこいいです。

エンジンの性能がいいのか1ヶ月乗ることが無くてもエンジンはチョークのみで、すぐかかります。

SRV250の短所を教えて下さい。

出だしのパワーがやや弱め、カスタムパーツが少ないので汎用品を仕様する場合が多いです。

マフラーもノーマル以外は中古でも中々見つからないので、ワンオフで作成すると高くつく場合があります。

生産が終了しており、以前より車両価格が高騰してメリットであった車両価格の安さがなくなっています。

SRV250から買い換える予定はありますか?

買い替えたい、乗ってみたいバイクはTW225です。

昔はバイクしか所有しておらず、毎日使用していました。結婚をしてからは車を所有し、車の使用頻度が大幅に多い為です。

以前乗りやすかったTW200の排気量アップモデルTW225に乗り換えたいと思っています。

SRVはフルカスタムしてあるためシートがシングルで一人しか乗れず、高速も使用しないので近所やミニツーリングで楽しみたいです。

車種が古いためフロントフォークのオイル漏れがあり、交換の場合は修理費用が高額になってしまうのも理由の一つです。

SRV250で行った一番の思い出はありますか。

愛知県から実家の関西までSRVで帰ったこと。夏が終わるか飽きが始まるかの瀬戸際な気温だったので薄着で夜10時に出発。

しかし高速の気温が低すぎてすぐインターに入るも防寒具がなく家にも戻れない距離でした。今思えば戻ったほうがいい距離だったのですが、若かったこともあり勢いで再出発。

その後気温は下がり続けほぼ全てのインターに入りながら進み続け到着予定時間を2時間以上上回って実家に到着しました。

早朝で誰も起きておらず鍵もなくしばらく庭で震えながら家族が起きるのを待ち、やっとストーブにあたれました。

本当に辛かったんですけど、今となってはあの寒さでよく走りきったなと昔の自分に感心します。SRVを見るたびに思い出す一番の思い出です。

もしできるならSRV250で、どこへ行きたいですか?何をやりたいですか?

日本全国の県に行きたいです。関西、中部、関東、東北の一部しか行けてないので、全国の面白い場所に一県づつ回って、その土地の美味しいものや新しい出会いを楽しみたい。

荷物は究極まで減らして、各地方でキャンプしながら回ればすごく楽しいと思うのでぜひやってみたいですね。

その中でも特にやりたいのは離島にバイクを持っていって乗る事。フェリーの移動や離島に自分のバイクがあるというイメージがワクワクします。前回ロングツーリングは冬に行って辛い思いをしたので、春先からスタートは必須です。

バイク用語辞典管理者

Takashi.さんありがとうございました!

SRV250の愛車インプレッション、レビュー楽しかったです。

皆さんにもヤマハSRV250の良さや、長所、短所はわかったのではないでしょうか。

さらに、SRV250の気になったところ、逆に弱点など知りたかったことなどが理解できたかもしれません。

あなたのSRV250を考える際、参考になればうれしいです!

スポンサードリンク

 

愛車レビュー・インプレッション

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る