フレーム・足回り関連

ラジアルタイヤ(バイク用)

2016/3/2  

強度材が放射線状に組まれた構造をしているタイヤのこと。カーカスを構成するコードが、トレッドの中心線に対して直角、すなわち円の中心点から放射状(ラジアル)に配列されているタイヤのこと

ドラムブレーキ(バイク用 メリット・デメリット)

2016/2/2  

ホイールと一体になって回転しているブレーキドラムの中に、回転しないライニングと呼ばれる摩擦材を貼ったを貼り付けたブレーキ・シューとよばれるものがあり、ブレーキを握るとそのシューが広がってドラムを内側から押し回転を制動します。

GSX-R1000R ABS

倒立フォーク

2016/1/24  

フロントフォークアウターチューブがフレーム側にあり、インナーチューブがホイール側にセットされたフロント構造のフォーク。

キャストホイール

2015/12/20  

キャストホイールは鋳型で鋳造して作られた一体成型のホイールをキャストホイールといいます。

キャスター角

2015/12/19  

キャスター角とは、前輪を横から見たときにフロントフォークがどれくらい斜めになっているかを表したもの。

キャリパー

2015/12/4  

キャリパーとはブレーキのパーツ(ブレーキパッド、ピストン、ブレーキフルード)などをまとめるブレーキ本体のパーツをさします。

no image

ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)

2015/10/6  

ABSはアンチロック・ブレーキ・システム(Antilock Brake System)の略称です。

ブレーキパッド

2015/10/4  

ブレーキパッドはディスクブレーキにおいて、ディスクローターと接触することで制動力を生む摩擦材のことを指します。

タイヤ

2015/9/29  

タイヤはバイク走行時の衝撃緩和や、安定性の向上、路面とのグリップ確保などを目的に、ホイールにはめ込むゴム製のパーツです。

サスペンション

2015/9/29  

サスペンションは、路面の凹凸や段差から伝わる衝撃を吸収し、車体やライダーに及ばないようにするものです。

リジッドサス

2015/9/26  

リジッドサスはサスペンションを使わずフレームに直接リヤホイールを固定すること、またはサスペンションを外した代わりに入れる金属製のバーをいいます。

足回り

2015/9/14  

足回りとはバイクのタイヤ、ホイールやブレーキ、サスペンションなどの地球に近いパーツ部位の総称をいいます。

アスペクトレシオ

2015/9/14  

アスペクトレシオとはタイヤの高さと幅の比率を表す扁平率のことです。

タイヤサイズ

2015/9/13  

タイヤサイズとは、バイク用のタイヤにはタイヤの幅、扁平率、外径、荷重指標、限界速度を示すタイヤサイズというものが表記されています。

アクスルシャフト

2015/9/4  

アクスルシャフトは直訳して車軸。ホイールの中心に通っていて、車体とつなぎ合せているシャフト(心棒)のことをアクスルシャフトといいます。

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.