アップスイープ

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

アップスイープ

読了までの目安時間:約 2分

 


スポンサードリンク

アップスイープ

バイク用語辞典管理者 オススメ

アップスイープは、アメリカンバイクでマフラーの中盤からエンドの部分が、上に向いているマフラー形状の総称をいいます。

バイクのマフラーには多くのデザイン、種類があり、手軽なカスタムとして交換する人は沢山います。

その中でも、アメリカンバイクのマフラーには個性的で、存在感のある形状が多く、アップスイープもその一つです。

スポンサードリンク

長い2本のマフラーがシート下の辺りからエンドにかけて上向きになったものがアップスイープ。

通称、竹槍(ヤリ)マフラーともいいます。

映画イージーライダーの主人公のバイクのマフラー形状。

国産アメリカン乗りの多くはハーレーに憧れて乗っている方も多いでしょう。

その場合、フィッシュテールのアップスイープマフラーとか・・になります。

アメリカンバイク用のマフラーは種類が豊富です。

中でもアップスイープは特に人気のある形状ですが、他にもシンプルな2本出しで歯切れのいい排気音が人気のドラッグパイプ、エンドが竹を日本刀でスパッと切ったような切り口のスラッシュカット、魚の尾びれのような形状をしたエンドのフィッシュテールなどは人気です。

但し、こうした特徴的なマフラーを取り付けたときは車検が要注意。

特に排気音をサウンドとして楽しむ傾向の強いアメリカンバイク。

最近では音に対する規制も厳しくなっています。

スポンサードリンク

 

エンジン関連

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る