愛車レビュー・インプレッション

ホンダ CB400SFのレビュー/口コミ/インプレ/中古/価格【ユーザーレポート】

投稿日:2018年3月31日 更新日:

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はホンダ CB400SFを愛車にしている「ヒズルさん」にCB400SFの愛車インプレッションを聞くことができました。

CB400SFをなぜ購入したのか?その購入の理由や動機は?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?長所は?短所は?

CB400SFはどのくらいの燃費なのか?

このバイクの購入を考えている方も気になるレビュー、インプレッションではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
ヒズルです。男・30歳です。
愛車を教えて下さい。
ホンダ HONDA CB400SFの2011年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2014年に「レッドバロン」で購入をしました。
新車ですか、中古車ですか?また購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、中古乗り出し80万円です。
CB400SFを購入した理由や動機を教えてください。

もともと、ninja250Rに乗っていましたが、排気量が物足りなくなりグレードアップを考えました。フルカウルバイクは確かに楽だったのですが、スタイルを変えたくなり、アメリカンかネイキッドのバイクに乗り換えようと思いました。

そうして、右往左往した結果、CB400SFという選択肢に出会いました。そうして、調べている途中でHYPER VTECという機構が取り付けられていると知り、「なにそれ楽しそう」とワクワクが止まらなくなりました。

実際に店舗に見に行ってみると、これがまた格好良い。すぐに私はCB400SFを購入したくなりました。よくよく調べてみると、赤色のがまたさらに格好良いのです。私はそこでCB400SFの赤色を絶対買うと誓い、和歌山から取り寄せてまで購入しました。格好良いから、楽しそうだから、購入の動機はそれだけでした。

CB400SFの長所を教えて下さい。

乗りやすいです。街乗りもツーリングも楽にこなせます。しかも中型4気筒で音も良いです。峠道等を高回転で一人走っていると、甲高いサウンドが心地よく耳に響きます。

そしてなにより、格好良く、人気車種なのでカスタムパーツも豊富です。HYPER VTECという機構があり、その加速力はスポーツカー並です。中型でも大型についていけるパワーを持っています。

CB400SFの短所を教えて下さい。

癖がなさすぎて、人によっては面白くないと感じると思います。そして、教習車に採用されているため、結構馬鹿にされやすいです。市販車の凄さを知っている人であればいいのですが、そうでなければ割と馬鹿にされます。

あと、思ったより燃費が悪いです。普通に走っていればそんなことはないのですが、HYPER VTECを起動させた瞬間、燃費が一気に悪くなります。

力を得た代償でしょうが、VTECを入れるのが楽しすぎて高回転で走っていれば、燃料はあっという間に底をつきます。

CB400SFの平均燃費はどのくらいですか?
平均21km/L程度です。
CB400SFから買い換える予定はありますか?

いいえ、今のところはありませんがURAL SAHARA750が気になります。

URALのバイクは格好良くて欲しいですが、それよりも北海道ツーリングや九州ツーリング等、一緒に走った道を思い出すと乗り潰すまで乗ってやろうと思います。

買ったばかりの頃はピカピカでしたが、少し傷が入ってきました。それを見る度に、昔あった出来事を思い出し、また一緒に走りたいなと思うのです。以前ninja250rに乗っていた時は、個人的な事情であまりバイクに乗れていませんでした。

思い出が浅かったのかもしれません。CB400SFに乗り換えてからはしょっちゅうツーリングに出かけているので、思い入れがかなり深く、壊れない限り乗り換えることはないでしょう。

CB400SFで行った一番の思い出はありますか。

北海道一周ツーリングが一番思い出に残っています。会社を二週間休んで、一人でキャンプしながら北海道を回りました。ほとんど観光はせず走り続ける毎日でしたが、北海道はバイク乗りの聖地といわれるだけあってバイク乗りにとっては最高の環境でした。

走れど走れど先が見えない。そんな道がゴロゴロあり、楽しくて一日中走っていました。自分しかいない道で、HYPER VTECのサウンドを聞いた時には、本当にバイクと一体になっているような感じがして最高でした。

CB400SFは、どんな所、場所、シチュエーションが合いますか?

中型マルチのCB400SFは正直どんな場所でも似合うでしょう。しかし、あえていうなら北海道にあるような何もない一本道が似合うと思います。

旅仕様のツーリングバッグを付け走る姿は野性味溢れていて素晴らしく良いと思います。雲ひとつない大空の下、どこまでも続く一本道、そしてそこに佇む私のバイク。脇に止めて写真を取れば、まさに絵になるでしょう。

しかし、CB400SFを乗ったことがない友人には教習所が一番似合うと言われ、確かにと納得してしまった自分もいました。

CB400SFは、評価すると★いくつですか?またその理由を教えて下さい。

★5つ:全てにおいて優等生!誰にでもおすすめできる!

乗りやすいという点で、老若男女誰にでもおすすめできるバイクであると思います。だからこそ、教習車として採用されているのでしょう。

最高のバイクであるから、初心者にも扱えるのだと思います。そして、市販されているCB400SFは、教習車としての乗りやすさを残したまま、別物といえるパワーを秘めています。

HYPER VTECが搭載されたモデルならまた一入にライドが楽しめます。

バイク用語辞典管理者

ヒズルさんありがとうございました!

CB400SFの愛車インプレッション、レビュー楽しかったです。

ヒズルさんには・・・

しかもCB400SFは、壊れにくく丈夫です。ツーリングも街乗りも通勤もこなせる、まさに中型マルチの王者といって過言ではないと思います。

現在は昔と比べかなり高価なのがネックですが、CB400SFは誰が買っても後悔しないバイクだと言えます。

・・・以上のようにCB400SFについて〆ていただきました。

皆さんにもホンダ CB400SFの良さや、長所、短所、さらには燃費や使い勝手などがわかったのではないでしょうか。

さらに、CB400SFの気になったところ、逆に弱点など知りたかったことなどが理解できたかもしれません。

あなたのホンダ CB400SFを考える際、参考になればうれしいです!

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi

Ayumi

こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古いw)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

-愛車レビュー・インプレッション

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.