愛車レビュー・インプレッション

ヤマハ シグナスX 125のレビュー/口コミ/インプレ/新車/価格【ユーザーレポート】

投稿日:2018年2月3日 更新日:

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はヤマハ シグナスX 125を愛車にしている「わいわいさん」にシグナスX 125の愛車インプレッションを聞くことができました。

シグナスX 125をなぜ購入したのか?その購入の理由や動機は?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?長所は?短所は?

シグナスX 125はどのくらいの燃費なのか?

このバイクの購入を考えている方も気になるレビュー、インプレッションではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
わいわいです。男・42歳です。
愛車を教えて下さい。
ヤマハ YAMAHA シグナスX 125の2016年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2016年に「近くのバイク屋さん」で購入をしました。
新車ですか、中古車ですか?また購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、新車乗り出し25万円です。
シグナスX 125を購入した理由や動機を教えてください。

今のバイクを購入した理由ですが、私の移動は車とバイク、自転車の三種類を利用しています。都内に住んでいるのですが、都内はコンビニなどに駐車場がなく、バイクか自転車が一番適しています。

家からコンビニまではかなり離れているので、バイクが一番適しています。当時、バイクはもっていなくて、車しなかく、コンビニに行くには路上駐車しかなかったので、大変不便でした。

そこでバイクを購入することにしました。バイクもPCXを最初は購入しようと思っていたのですが、荷物をおくステップがなく、最後まで悩みましたがステップがあって、見た目がかっこいいシグナスXを選択しました。

非常にスピードも出て、外観もかっこいいので気に入っています。

シグナスX 125の長所を教えて下さい。

シグナスXはヤマハの台湾から逆輸入したものを購入しました。セッティングが国内向けではなく、台湾向けになっているので加速など、非常に早いです。

信号のときのスタートなど、他のスクーターをおいていくほど、加速がすごいです。

また、台湾仕様なので、スタンドをたててもエンジンがとまらなかったり、ハザードがついていたりと国内向けよりもかなり装備が充実しています。

メーターが液晶でとてもかっこよいです。時計などがついていて、時間を正確にわかるので、非常に便利です。

シグナスX 125の短所を教えて下さい。

台湾向けの逆輸入車なので、リコールが出たときは自己負担となります。これが最大の短所だと思っています。

また、ライトがかなり下のほうについているので夜道などで相当くらいです。ハイビームにしないと前方がまったく見えません。これはシグナスXのデザインからきているものなので、仕方がないとあきらめています。

また標準タイヤはとてもツルツルすべるので、すぐに他のタイヤに交換しました。

シグナスX 125の平均燃費はどのくらいですか?
平均20km/L程度です。
シグナスX 125から買い換える予定はありますか?

はい、ホンダPCXを考えています。

今のシグナスXはとてもよく走るバイクで相当気に入っています。買い物やスーパー銭湯に行くときの足としてかなりの頻度で利用しています。

冬はさすがに稼動が車の方になってしまいますが、春先から秋口まではシグナスXばかり乗っています。

ハンドリングがかなりよく、走っていてとても気持ちがよいバイクです。このようなすばらしいバイクを作ってくれたヤマハさんには脱帽です。

ヤマハは個性的なバイクが多いので好きなメーカーです。次はずっと気になっていたホンダのPCXに浮気しようと思います。

シグナスX 125で行った一番の思い出はありますか。

愛車で行った一番の思い出は購入した東京都の北区から単身赴任で暮らしていた茨城県の水戸市まで走ったことです。3時間以上かかりましたが、非常に楽しく慣らし運転ができたことを覚えています。

それまでホンダのリードに乗っていたのですが、ヤマハのシグナスXは加速力が全然違います。

またステップも広いので、買い物をして荷物を置くときに非常に便利です。これだけバランスが整ったバイクは早々見かけることがありません。ずっと作り続けて欲しいです。

シグナスX 125は、どんな所、場所、シチュエーションが合いますか?

私のバイクは、待ち乗りが一番似合うと思います。サーキットや山道ではちょっと似合わないと思います。とにかく買い物に利用する足としてのスクーターでチョイ悪系で他のバイクとはちょっと違う感覚があります。

ホンダのリードなどと比較すると、こちらの外観がかっこいいので、すこしうれしくなってしまいます。

シティバイクというシチュエーションが一番似合います。東京都の環状7号線を走っている姿は特にかっこいいと思っています。

バイク用語辞典管理者

わいわいさんありがとうございました!

シグナスX 125の愛車インプレッション、レビュー楽しかったです。

皆さんにもヤマハ シグナスX 125の良さや、長所、短所、さらには燃費や使い勝手などがわかったのではないでしょうか。

さらに、シグナスX 125の気になったところ、逆に弱点など知りたかったことなどが理解できたかもしれません。

あなたのヤマハ シグナスX 125を考える際、参考になればうれしいです!

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi

Ayumi

こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古いw)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

-愛車レビュー・インプレッション

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.