バイク用語辞典内装・外装関連, あ行 > アクセルワイヤー

アクセルワイヤー

ハンドルの右手側アクセルとキャブレーターのスロットルバルブをつなぐ、黒いチューブに入っているワイヤーのこと。

アクセスを操作すると、このワイヤー引っぱられ、キャブレータが開きガソリンとエアの供給量を変えエンジンの回転数を調整します。

アクセルワイヤー

湿気でワイヤーがサビたりしないよう、こまめに注油してなめらかさを保たせたいパーツです。

注油をおこたると、アクセルが重くなったり、最悪の場合ワイヤーが切れるので注意が必要です。

アクセルワイヤーに注油しやすい工具などが販売されていますので、それらを使うといいでしょう。

アクセルワイヤーの動きが渋いと微妙なアクセル操作ができないばかりか、アクセルの戻りが悪くブレーキングの妨げ、また右手の疲労などにつながります。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/120exterior/post_8.html" target="_blank">バイク用語辞典:アクセルワイヤー</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはアクセルワイヤーです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.