バイク査定・売却した体験談

ホンダ TLM220Rを「バイク屋委託」で査定・売却した体験談・口コミ

投稿日:

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はホンダTLM220Rを乗っていた「Comonoさん」にTLM220Rをバイク買取業者に査定、売却をした体験談を聞くことができました。

TLM220Rをなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?

そして、もっとも気になるTLM220Rをなぜ売却することにしたのか、どこのバイク買取業者に査定を依頼して、結果どのくらいの売却額だったのか?

同じような年式やバイクの査定・売却を考えている方も気になる体験談ではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
Comonoです。男・48歳です。
愛車を教えて下さい。
ホンダ HONDA TLM220Rの1993年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2005年に「近くのバイク屋さん」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、中古乗り出し21万円です。
TLM220Rを購入した理由や動機を教えてください。

TLM220Rを購入前の当時、オフロードバイクにはまっていて、舗装路だけではなくダート路面、ガレ場、けもの道等、山の中へ入っていくツーリングが増えました。

エンデューローレースにも出場したりと、オンロードよりオフロードの方で走ることが多くました。通常のオフロード車は持っていたのですが、もっと色々な場所に入っていきたいと思うようになり、そのような形に特化したトライアル車が欲しくなり始めていました。

オートバイ屋主催の初心者向けのトライアル教室があり、そこではじめてトライアル車に乗りました。レンタル車でしたがとても軽くとり回しも楽で急な坂道もなんてことなく、今まで味わったことが無い体験でした。そこでトライアル車が欲しくなりTLM220Rを購入しました。

どちらのバイク買取業者に査定・売却をしましたか。
現在付き合いのあるバイク屋さんに委託という形で販売です。

愛車を売却した理由や動機をお聞かせ下さい。

TLM220R購入当時から10年以上たち、オフロード熱もある程度落ち着き、現状で乗るオフロード車も固定化されてきました。あまり乗る機会が無くなったTLM220を売ることにしました。

買ってから5年ぐらいはトライアルの練習とか、林道ツーリング、キャンプとかに使用していて、結構乗ったと思います。

あと、構造が簡単なので、全部ばらしてフレームを塗装したり、社外のパーツをつけてみたりとカスタムでも楽しみました。

そのあとは、ガレージ内に保管して年1,2回ほどしか乗らなかったと思います。バイクもちょっと増えてきていたので、優先順位を付けて片付けを始めました。現在付き合いのあるバイク屋さんに相談したところ、委託販売が可能ということだったので置いてもらうことになりました。

今回のTLM220Rの査定額と売却額を教えてください。
査定額は16万円、売却額12.8万円でした。
今回のバイク売却や査定、売却額についての思いや納得度など、色々と教えてください。

TLM220Rの売却額はバイク屋さんでの委託販売だったので、自由に付けることができました。ただし、中古車相場等を見て、売り出し価格をきめたとおもいます。

TLM220Rなどのトライアルバイクは希少カテゴリに入るらしく多少高値でも売れるということでした。

委託するバイク屋さんには20%バックでしたので、最初は17万円から売りに出したと思います。手元には13.6万円入る感じです。それで3ヶ月間様子を見ました。Gooバイク等の雑誌に載せていましたし、問い合わせ等は何件か入っていたと聞いていました。

手元には10万円位はいればよかったので、1万円値下げをしました。それでも12.8万円です。そうしたところ、遠方ではありますが買い手がついたので、16万円(12.8万円)で売ることができました。

売却についての満足度と感想を教えてください。

非常によかった。売却額も満足と考えます。

TLM220R売却は成功だと思います。オークション等で個人で出そうと思っていましたが、輸送等の手間を考えると委託販売にして良かったと思います。

バイク買取会社でもマニアックな車両名だけに、多分買い叩かれただろうと思います。欲しい人がいて欲しくて買ってくれたと思っていますし、沢山遊んだバイクで元が取れた感じです。

バイク用語辞典管理者

Comonoさんありがとうございました!

TLM220Rを査定売却した貴重な話、本当に参考になりました。

皆さんにもTLM220R、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の情景が浮かんだのではないでしょうか。

あなたのホンダ TLM220R、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の参考になればうれしいです!

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi

Ayumi

こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古いw)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

-バイク査定・売却した体験談

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.