バイク査定・売却した体験談

ホンダ フォルツァを「個人売買」で査定・売却した体験談・口コミ

投稿日:

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はホンダ フォルツァを乗っていた「Takoさん」にフォルツァを個人売買、売却をした体験談を聞くことができました。

フォルツァをなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?

そして、もっとも気になるフォルツァをなぜ売却することにしたのか、結果どのくらいの売却額だったのか?

同じような年式やバイクの査定・売却を考えている方も気になる体験談ではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
Takoです。男・27歳です。
愛車を教えて下さい。
ホンダ HONDA フォルツァの2007年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2008年に「ホンダドリーム」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
ローン、中古乗り出し60万円です。
フォルツァを購入した理由や動機を教えてください。

二輪免許取り立ててバイクのことを知らなかったこともあり、兄がビッグスクーターを乗っていたのでビッグスクーターしかバイクはないのかと思っていたのでスクーターのなかから選びました。

遠距離恋愛していた彼女に会うため荷物がたくさん詰めること、視認性を確保するためある程度車格があり目立つこと、二人乗りしやすいことを理由にやはり兄と同じビッグスクーターを選び、ホンダは壊れにくいとよく聞いていたのでホンダのビッグスクーターの中から選びました。

疑似的に7段階変速したりしっかりとエンジンを回して加速力ある走りを可能にする変速機が搭載されていると知ったためフォルツァMF10を選びました。近くのホンダドリームに新古車のフォルツァがあったというのも理由です。

ちなみに平均燃費は31km/Lでした。

どちらのバイク買取業者に査定・売却をしましたか。
個人売買です。

愛車を売却した理由や動機をお聞かせ下さい。

購入後しばらくしツーリングに行くと色んな車種のバイクが走っていることに気が付き、バイクってスクーターだけじゃないんだと知りました。

ネットの口コミを見るとビッグスクーターは批判的な内容が多く一番悲しかったのがビッグスクーターはバイクじゃないと言われることでした。

ネイキッドなどのMTバイクがガチャガチャとギアチェンジをして走っているのを見るとやはり自分もMT車に乗りたいと思うようになりました。

長距離ツーリングで高速道路を走っていると250ccだとアクセルを大きくひねる必要があり手首が痛くなることが多かったため排気量の大きいバイクなら手首の負担も楽になるのでは?と思うようになりました。

また、ワインディングを走っていてもビッグスクーターではニーグリップできないため排気量を上げ、MT操作ができるネイキッドバイクに乗り換えようと思いフォルツァは売却しました。

今回のフォルツァの査定額と売却額を教えてください。
査定額は20万円、売却額10万円でした。
今回のバイク売却や査定、売却額についての思いや納得度など、色々と教えてください。

地元のバイク屋で査定をしてもらうとビッグスクーターは人気があり中古相場も高いため20万円くらいと言われました。

短い間でしたが初めて買ったバイクであり思い入れも強く、丁度友人からバイクを売ってくれないか?という話があったため友人に売ることに決めました。

バイク屋に売ると誰がどのように扱うのかわからず、メンテナンスをしっかりやってくれる人に買われるだろうか、しっかりと乗ってくれる人に巡り会えるだろうかなどどういう風に扱ってくれる人に売られるか不安に思ったため査定を行ってくれたバイク屋は断り友人に売ることに決めました。

売却についての満足度と感想を教えてください。

ちょっとイマイチ。もうちょっとなんとかならないか?・・・考えています。

バイク屋の査定額の方が20万円と高額でしたが友人に10万円で売ってしまったことは失敗でした。

どんな人が乗るかわかった状態で売ったら大事にしてくれるだろうと思い友人に売りましたが、友人はほとんど乗ることはなく、一番心配していたメンテナンスもほとんどせず、壊してしまったからです。

修理すればまだ乗れるようですが友人は修理する気もなく売却するのもめんどくさいといった感じでバイクは物干しと化していました。

一番気にしていた大事に扱ってくれるかどうかということも失敗してしまい、売却額も安かったため、黙って査定を行ったバイク屋で高額の売却額を受け取ったほうが良かったのでは?と後悔しています。

バイク用語辞典管理者

Takoさんありがとうございました!

フォルツァを査定売却した貴重な話、本当に参考になりました。

皆さんにもフォルツァ、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の情景が浮かんだのではないでしょうか。

あなたのホンダ フォルツァ、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の参考になればうれしいです!

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi

Ayumi

こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古いw)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

-バイク査定・売却した体験談

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.