バイクウェブログ

250ccバイク任意保険を比較したら「チューリッヒ」が1番安かった

投稿日:

バイク用語辞典管理者

250ccバイク任意保険を比較、見積もりをしてみた。冬の間乗らなかった250ccバイクの任意保険が切れていた。バイクシーズンも始まり任意保険なしでは、バイクを乗ることは許されない。

というわけで、250ccのバイク任意保険を比較して見積もりを出してもらった。

今回比較検討をしたのだが、各社によってその保険料の見積もり、価格はかなり差があったこともあわせてチェックをしてみたい。

バイク保険一括見積の「インズウェブ」で比較

ちなみに任意保険の比較、見積もりにはバイク保険一括見積の「インズウェブ」を使ってみた。

保険窓口のインズウェブ

排気量やバイクメーカーなどを記述する。

その後、希望保険開始日や個人情報を記述する。

見積もり
  • チューリッヒ
  • アクサダイレクト
  • 三井ダイレクト損保

以上の3社からバイク任意保険の見積もりが来るようだ。メールでの送付を希望した。

各保険会社のバイク任意保険の見積額

チューリッヒ

メールにて3社よりバイク任意保険見積もりが来た。

  • チューリッヒ:16,750円
  • 三井ダイレクト:34,610円
  • アクサダイレクト:31,510円

まぁ、2倍の差があるとなんかの理由がない限りチューリッヒにするよね。

チューリッヒにログインをして弁護士特約を付ける

弁護士特約

見積り後にチューリッヒにログインをして見積もりではついていなかった「弁護士特約」を付ける。

このところ何が起こるかわからい。

バイクに乗っていれば、加害者にもなれば被害者にもなる。そんな時に自分で解決するのは本当に大変だ。なので、このところの任意保険は絶対に「弁護士費用等補償特約」はぜひとも付けたいと思う。

任意保険料金の決定と契約

任意保険料金の決定

以上より最初の保険料見積もりよりも2,000円ほど高くなった。

納得の保険料と思っている。

支払い

クレジットカードによる支払いでチューリッヒのバイク任意保険契約が完了をした。

まとめ

250ccに限らずバイクに乗る場合は、必ず任意保険をかけることは必須だ。

以前に比べバイクの任意保険も非常に安くなっているような感じであり、2万円以下で1年間心配なくバイクに乗れることを考えれば非常によい掛け金ではないだろうか。

さらにチューリッヒでは充実のロードサービスもついているので、本当に安心。年間で約2,000円ほどプラスすれば弁護士補填特約まで付けられる。

ぜひこの弁護士特約はもしものときのことを考えると、絶対におススメのサービスと考えるぞ。

バイク任意保険を考えている方は、まず保険一括見積をやってみることおすすめする。乗っているバイクの排気量とか年齢とか免許証の色とかでも見積もりはずいぶんと違うはずだからね。

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi父です

Ayumi父です

副管理者、Ayumiの父です。サイトの構築、メンテナンスなど主に裏方。たまにバイク関連記事も執筆。18の時に中免取得。21の時に限定解除。XL、XR系のオフ車、VT、VFR、VF1000RなどホンダV型エンジンをメインに乗っていました。CB1300を最後に50歳の時バイク引退。その後CB223Sでリターンして現在に至ります。よろしくお願いします。

-バイクウェブログ

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.