バイク査定・売却した体験談

ホンダ GB250を「バイク比較.COM」で査定・売却した体験談・口コミ

投稿日:

バイク用語辞典管理者 オススメ

ホンダ GB250を「バイク比較.COM」で査定・売却した体験談・口コミ

今日はホンダGB250クラブマンを乗っていた「gihaさん」にGB250クラブマンをバイク買取業者に査定、売却をした体験談を聞くことができました。

GB250クラブマンをなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?

そして、もっとも気になるGB250クラブマンをなぜ売却することにしたのか、どこのバイク買取業者に査定を依頼して、結果どのくらいの売却額だったのか?

同じような年式やバイクの査定・売却を考えている方も気になる体験談ではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
gihaです。男・40歳です。
愛車を教えて下さい。
ホンダ HONDA GB250クラブマンの1995年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2006年に「バイク屋さん」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、中古乗り出し32万円です。
GB250クラブマンを購入した理由や動機を教えてください。

営業の仕事で得意先にてバイク好きの方と仲良くなり、その方とツーリングをする約束をしたのをきっかけに購入に至りました。

当時は自動二輪免許を持っていませんでしたので、平日は働きながら土日を利用して2ヶ月で免許を取得しました。

ホンダGB250クラブマンを購入した最大の理由としては、バイクを乗る条件としてなるべくお金をかけないようにしたかったので、車検のかからない250ccであったこと、そして次にデザインです。旧車でシンプルで飽きの来ないフォルムとモノトーンでまとめられたカラーは見ているだけでも楽しいものでした。

また、250ccには珍しくタコメーターが付いており、同排気量の他車と比べても馬力があり低排気量を思わせない程の走りで本格的なライディングが気に入りました。

どちらのバイク買取業者に査定・売却をしましたか。
バイク比較.COMです。
愛車を売却した理由や動機をお聞かせ下さい。

独身の時に購入した当初、購入を勧めてくださった方と念願のツーリングを達成したり、バイク一人旅をしたりとバイクライフを楽しんでいましたが、結婚をし子供がうまれたのをきっかけに、一人の時間がなかなか作れなくなりバイクに乗る機会も減っていきました。

その結果、バッテリーが上がったり、タイヤの空気が抜けたりとメンテナンスを怠るところにまでいってしまい、バイクにかわいそうな事をしてしまいました。

自分がこのままこのバイクを持ち続けるのには無駄にお金がかかってしまうし、バイクにとってもちゃんと乗ってくれる人にもらわれた方が幸せなんじゃないかと考えるようになり、購入してから6年後手放すことに決めました。売却はネットにて数社査定比較をして決めました。

今回のGB250クラブマンの査定額と売却額を教えてください。
査定額は2万円、売却額9万円でした。
今回のバイク売却や査定、売却額についての思いや納得度など、色々と教えてください。

バイクの査定時間は15分ほどでした。GB250クラブマンは旧車で古いんですが人気車種だとネットで調べていたので正直期待はしていましたが、最初に言われたのは5万円でした。

指摘箇所としては、マフラーに倒した際の傷がついている。金属部品が全体的にサビが浮いている。一番驚いたのは、車両自体が少しゆがんでいると言われた事です。

ずっと乗っていて全く気づかなかったのでショックでした。このゆがみが無ければ査定額はもう少し上げれたと言われました。

5万円ではさすがに納得がいかず、即日渡すのを条件に2万円UPの7万円で売却成立としましたが、正直二桁である10万円代の査定額は欲しかったかなと今でも思いますが、売れないよりはマシかなと思っています。

売却についての満足度と感想を教えてください。

売却額は・・・ちょっとイマイチ。もうちょっとなんとかならないか?

GB250の売却は失敗でした。査定前にもっとしっかりとバイクのメンテナンスをしていればよかったのかなと反省しています。

例えばタイヤの空気圧、金属部品のサビ取りを徹底的にやる。車体の洗車、研磨。以上をしっかりとやっていればもう少し査定額はUPしたのではないかなと思います。

売却時にはもうほとんど乗っていない状況でしたのでメンテナンス自体が面倒で、それを怠っていたのが仇となっていたのでその部分の改善の余地はあったんじゃないかなと思いますし、今度バイクを購入したならば愛車のメンテナンスをしっかりと行い良い査定をもらえるように頑張れると思います。

後は、査定会社を一社に絞らずに数社見てもらい、一番高値を付けてもらえた所に即決で売却するのが得策なんでしょうね。

バイク用語辞典管理者

gihaさんありがとうございました!

GB250クラブマンを査定売却した貴重な話、本当に参考になりました。

皆さんにもGB250クラブマン、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の情景が浮かんだのではないでしょうか。

あなたのホンダ GB250クラブマン、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の参考になればうれしいです!

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi

Ayumi

こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古いw)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

-バイク査定・売却した体験談

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.