バイク査定・売却した体験談

ホンダ CB400SFverSを「DUCATI正規ディーラー」で査定・売却した体験談・口コミ

投稿日:2018年1月28日 更新日:

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はホンダ CB400SFverSを乗っていた「ちゃーはんさん」にCB400SFverSをバイク買取業者に査定、売却をした体験談を聞くことができました。

CB400SFverSをなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?

そして、もっとも気になるCB400SFverSをなぜ売却することにしたのか、どこのバイク買取業者に査定を依頼して、結果どのくらいの売却額だったのか?

同じような年式やバイクの査定・売却を考えている方も気になる体験談ではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
ちゃーはんです。男・21歳です。
愛車を教えて下さい。
ホンダ HONDA CB400SFverSの1996年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2016年に「近くのaRw」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、中古乗り出し27万円です。
CB400SFverSを購入した理由や動機を教えてください。

僕はもともとDUCATIのバイクが好きで、普通自動二輪をとったらDUCATIのmonster400に乗るつもりでいてました。

しかしバイクの価格や維持費、ディーラーのスタッフの対応が悪かった為断念しました。

そこで最初のバイクはやっぱり国産に乗ろうと思い、色々なバイクショップを回っていたら偶然にもCB400SFverSに出会いました。

初めて見た時「俺はこのバイクに乗るんだな」と直感でわかりました、実際気に入らない部分は全く無く契約納車までトントン拍子で進みました。

どちらのバイク買取業者に査定・売却をしましたか。
DUCATI正規ディーラーです。
愛車を売却した理由や動機をお聞かせ下さい。

CB400SFに乗り色々な場所にツーリングに行きましたがやはり僕はDUCATIのバイクが忘れられませんでした。

大型自動二輪の免許もとり大型のバイクも乗れる頃だったので兼ねてより憧れていたDUCATIのpanigale 1299Sを契約する事にしました。

最初はCB400SFとの2台持ちで考えていたのですが、CB400SFも251cc以上のバイクなので車検があったり平均燃費もさほど高くはなかったのでガソリン代もそれなりにかかりました。

パニガーレも当時価格で330万程する高級車で維持費も特別高く明らかに負担がかかり過ぎるので2台持ちを諦めCB400SFを売却する事にしました。

今回のCB400SFverSの査定額と売却額を教えてください。
査定額は6万円、売却額10万円でした。
今回のバイク売却や査定、売却額についての思いや納得度など、色々と教えてください。

ドカッティパニガーレを購入する為に正規ディーラーや販売店に通う中納得の行く車両が見つかったので、ちょうどCB400SFで出向いていた事もありついでに下取りの金額はどの位か伺ったところ6万円で下取りが出来るとの事でした。

CB400SFも立ちごけ傷等がいくつか見受けられたのでそれでも上々だと感じたのですが、どうせなら行けるところまで交渉してみようと思い頼み込んだ末10万円での下取りになりました。

売却についての満足度と感想を教えてください。

売却額について、非常によかった。売却額も満足と思っています。

他のよくCM等で高価買取を謳っているバイクショップには査定を一切聞いていなかったので、この価格が良かったのか悪かったのかはわかりませんが、最初の査定額よりかなり売却額を上げれた事に満足しています。

もしあの頃に戻れるなら他のバイクショップでも査定を出してみてから契約に移れば良かったと思っています。

一応僕がその時使った交渉方法なのですが、査定額が出された後自分はこの位で売りたいと目標を作ります、そして相手にはその目標金額より高めの金額で売ると伝えます、勿論相手はNOと言いますのでそこからちょっとずつちょっとずつ値段を下げれば、相手が折れて目標の金額辺りで売却が出来るのではと思います。

アメリカのトランプ大統領も使っている交渉術らしいです、実際効果はあったのて万人に通用する訳では無いとは思いますが、一度使ってみてほしいと思います。

バイク用語辞典管理者

ちゃーはんさんありがとうございました!

CB400SFverSを査定売却した貴重な話、本当に参考になりました。

皆さんにもCB400SFverS、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の情景が浮かんだのではないでしょうか。

あなたのホンダ CB400SFverS、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の参考になればうれしいです!

コチラも見てみませんか?



2019年バイク買い取り:おすすめベスト3

2019年のバイク買取はどこが良いのか?何年も乗っていないような不要なバイクを持っている人でも、やはり愛着のあるバイクを売る時はできるだけ高く査定をしてもらいたい。

バイクを売る場合は、間違いなく一番高く売ることができるのは自分でオークションに出品すること。しかし素人ではバイクの名義変更や受け渡し、ナンバーや廃車のことなどわからないことがたくさんある。であれば、やはりバイク買取の専門の業者に納得行く価格で売るのが一番手軽で安心というもの。 当サイトおすすめのバイク買い取り業者おすすめベスト3をぜひチェックしてほしい。

1位:バイクワン

どうせバイクを売るなら、少しでも高く売りたい」 と言う皆さんのご要望に、ずばりお答え!24時間体制でバイク査定、バイク買取の専門スタッフが対応します。

また不要バイク、事故車、不動車などの売却、処分を考えているのであれば、まずは、バイク買取専門店バイクワンに相談をしてみよう!

2位:バイク王

『バイク王』はテレビメディアなどの広告に力を入れているので、最も有名な部類に入るバイク買取店の一つです。バイクに興味のない方でもヤンキースの松井さんが「バイク王!!」と言っているシーンは誰もが覚えているのではないだろうか。

そんな知名度ナンバーワンのバイク王なので、だれもがバイク買い取りをしてもらう時にいの一番で思い浮かべるだろう。迷ったらまずはバイク王・・・それは間違いない選択です。

3位:バイクBOON

『バイクBOON』は逆輸入車やカスタム車・外車など、マニアックなバイクの買取に強いバイク買取サービスです。買い取り受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!!バイクブーンでは、ATV、レーサー、サイドカー、トライクなど 特殊車輌も高価買取実施中。

バイク買取受付から最短当日お伺い!!ご希望のお時間【夜間でも】OK!

  • この記事を書いた人
Ayumi

Ayumi

こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古いw)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

-バイク査定・売却した体験談

Copyright© バイク用語辞典 , 2019 All Rights Reserved.