バイク用語辞典免許・車検・保険・違反, あ行 > 赤キップ

赤キップ

交通違反をした場合もらう書類のこと。一発免許停止(1回の違反で免許停止処分を受けること)の意味を含んでいます。

 赤キップの方は正式には「道路交通違反事件迅速処理のための共用方式」と呼ばれます。

Image4

「事件」という名がつくことで想像がつくでしょうが、これは立派な犯罪として扱われます。違反点数では6点以上の、 即免停になるような交通違反に適用されるものです。

赤キップを切られるとたいていの場合、免許証を警察官に預けることになります。そして後日、地方検察庁に出頭し、 取り調べを受けた後に略式裁判で判決を受けるのです。

そう、免停などの行政処分を受けるだけでなく、罰金刑などの刑事罰も課せられるのが赤キップなのです。

サッカーで言うとことのレッドカードでしょうか・・・・私は幸いなことに今のところ一発レッド切符はもらったことがありませんが、累積で免停になったことがあります。とても悲しいので、違反はしないようにしましょう。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/240license/post_3.html" target="_blank">バイク用語辞典:赤キップ</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページは赤キップです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.