バイク用語辞典ライディング関連, あ行 > アクセルターン

アクセルターン

バイクを寝かして、アクセルを開け一気にクラッチをつなぐとバイクが、出している足を中心にくるっと回るテクニック

アクセルターンをするためには、クラッチ、アクセル、それからオートバイを傾けることなど、 手足を使って非常に色々なコントロールをする必要があります。

しかし、ポイントひとつ、思い切ってやることです。

では実際にやってみましょう。

まずオートバイを倒します。左足を地面について倒してみましょう。けっこう倒すのがポイントです。 オートバイを倒して更にハンドルを切ります。

後はこの状態でクラッチとアクセルを使ってパワーオン!

慣れないとき、このアクセルターンはとても怖いものです。バイクの寝かしが足らなかったり、アクセルの開け方が足らない場合、リアタイアは滑らずにバイクは前に飛び出します。

はじめはオフロードなど、地面のグリップが少なく、転んでもライダーやバイクにダメージの少ない場所を選ぶのもいいでしょう。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/220riding/post_7.html" target="_blank">バイク用語辞典:アクセルターン</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはアクセルターンです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.