YEIS(ヤマハ)

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

YEIS(ヤマハ)

読了までの目安時間:約 2分

 


スポンサードリンク

YEIS(ヤマハ)

YEIS:YAMAHA Energy Inductionの略

スポンサードリンク

リードバルブを用いる方式で4000~4500rpmのの範囲で起きるエンジンの不正燃焼は、吸入圧力が大きく脈動し安定しないのが大きな原因の一つ。

それが元で、燃料が必要以上に供給される傾向にあるため、余分なガスが間欠的に吸い込まれた時不正燃焼を起こします。

YEISは吸気脈動変化を、周波数に同調させるボックスで平均化し適正な混合ガス吸入を行います。

結果的に、加速中4000~4500rpmを通過する時のもたつきを解消でき、スムースな加速が得られます。

  • ヤマハ DT200R(1984年)
  • YEIS搭載の水冷2サイクルエンジン
  • Overall length×width×height: 2,150 mm×820mm×1,190mm
  • Weight: 99kg
  • Engine type: Liquid-cooled 2-stroke single-cylinder
    195cc
  • Maximum power output: 30ps/8,500rpm
  • Maximum torque: 2.6kg-m/7,500rpm
  • Price: ¥329,000 
  • http://www.bikebros.co.jp/vb/sports/zeppanmiddle/zeppanmiddle-31/

スポンサードリンク

 

バイクメーカー特有の用語

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る