ヤマハ SR400を「レッドバロン」で査定・売却した体験談・口コミ

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

ヤマハ SR400を「レッドバロン」で査定・売却した体験談・口コミ

読了までの目安時間:約 5分

 


スポンサードリンク

ヤマハ SR400を「レッドバロン」で査定・売却した体験談・口コミ

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はヤマハ SR400を乗っていた「テツロウさん」にSR400をバイク買取業者に査定、売却をした体験談を聞くことができました。

SR400をなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?

そして、もっとも気になるSR400をなぜ売却することにしたのか、どこのバイク買取業者に査定を依頼して、結果どのくらいの売却額だったのか?

同じような年式やバイクの査定・売却を考えている方も気になる体験談ではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

スポンサードリンク

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
テツロウです。男・42歳です。
愛車を教えて下さい。
ヤマハ YAMAHA SR400の2007年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2014年に「近くのバイク屋」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
ローン、中古乗り出し24万円です。
SR400を購入した理由や動機を教えてください。

昔から400ccのバイクに憧れていて、当時ハマっていた「特攻の拓」という漫画に出てくるキャラが乗っていたバイクだからずっと欲しかったのです。

当時は今ほどネットは普及しておらず、バイク雑誌を買い漁る日々。何件もお店をまわり、金銭的にも状態的にもやっと満足できる状態のものを見つけられました。

その時は友人と一緒に行ったのですがもう興奮冷めやらずといった感じで、買ってそのまま乗ってツーリングにいきました。

思い入れの強いバイクには愛着が湧きます。本当に大切に乗っていました。このバイクに乗れたことは人生でも最高の思い出になってます。

今もまたバイカーには厳しい時代になってますが、いつかまた、同じバイクに乗りたいです。もう販売終了してしまっているのできっと大変でしょうけれど、あの乗り心地、音、忘れられない思い出をもう一度体験したいのです。

どちらのバイク買取業者に査定・売却をしましたか。
レッドバロンです。
愛車を売却した理由や動機をお聞かせ下さい。

仕事で身体を壊し、金銭的に維持する事が困難になった為に売却することになってしまいました。

そうでなければ今でも乗って居たいと思います。地方ではまだまだ大丈夫のようですが、都内ですと少し走ればスピード違反、駐車違反などでポンポン切符を切られます。

そして何より止めるスペースが減ってしまったのが一番大きいかも知れません。

確かに違法駐車が多かったのは事実ですが、あそこまで止める場所がなくなってしまうと、もう電車やバスの方が移動手段としては早いんですよね。純粋にバイクを走らせる楽しみと、乗り物としての移動手段。両立は難しいものですね。

今回のSR400の査定額と売却額を教えてください。
査定額は10万円、売却額7万円でした。
今回のバイク売却や査定、売却額についての思いや納得度など、色々と教えてください。

最初は年式だけつげてそのまま持ち込んだのですが、どうやら買った時の年式と自分が思っていた年式が違ったようで、少し古い年式のものだったとそこで発覚しました。

しかし大切に乗っていたので状態は良かったです。そこがプラス査定になったのだと思います。

後はマフラーやハンドルなど、自分で改造した部分が思いのほか査定に響いて高評価を頂けたのも嬉しかったですね。

売却についての満足度と感想を教えてください。

非常によかった。売却額も満足と思っています。

売却について総合的な感想:大手のバイク買取業者の場合ですと、確かに家まで買取に来てくれるので楽ではあるのですが、実際はかなり安く買い取られる場合が多いとのことで。

持ち込んだお店や店員さんは非常に親切丁寧に接してくれましたので良かったです。

自分がどれだけ大切に乗ってきたかを話したり、どういうカスタムをしたなどの話をするとプラス査定になるのかも知れません。

バイク屋さんもバイクが大好きでしょうからね。

バイク用語辞典管理者

テツロウさんありがとうございました!

SR400を査定売却した貴重な話、本当に参考になりました。

皆さんにもSR400、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の情景が浮かんだのではないでしょうか。

あなたのヤマハ SR400、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の参考になればうれしいです!

The following two tabs change content below.
Ayumi
こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古い!)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

スポンサードリンク

 

バイク査定・売却した体験談

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る