カワサキ エリミネーター125を「バイクブロス」に査定・売却した体験談・口コミ

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

カワサキ エリミネーター125を「近くのバイク屋」に査定・売却した体験談・口コミ

読了までの目安時間:約 5分

 


スポンサードリンク

カワサキ エリミネーター125を「近くのバイク屋」に査定・売却した体験談・口コミ

バイク用語辞典管理者 オススメ

今日はカワサキ エリミネーター125を乗っていた「Holyknigさん」にエリミネーター125をバイク買取業者に査定、売却をした体験談を聞くことができました。

エリミネーター125をなぜ購入したのか?新車・中古車?どのくらいの値段、購入価格だったのか?

そして、もっとも気になるエリミネーター125をなぜ売却することにしたのか、どこのバイク買取業者に査定を依頼して、結果どのくらいの売却額だったのか?

同じような年式やバイクの査定・売却を考えている方も気になる体験談ではないでしょうか!

それでは行ってみましょう!

スポンサードリンク

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
Holyknigです。男・29歳です。
愛車を教えて下さい。
カワサキ KAWASAKI エリミネーター125の2000年式です。
購入はどちらで購入年度はいつですか。
2009年に「近くのバイク屋さん」で購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?
現金、中古乗り出し21万円です。
エリミネーター125を購入した理由や動機を教えてください。

エリミネーター125を購入したのは購入前はマグナ50に乗っていましたが、バイトの帰り道、夜間に国道で覆面パトカーに速度超過で捕まったことです。

マグナ50な自体も原付にしては大きめのバイクでしたが、所詮は原動機付き自転車50ccです。

けっこうな金額で買ったのに捕まったことがあまりにもショックでした。

その勢いで、2日後に自動車学校に入校、普通自動二輪の免許を取得しました。取得後はすぐにマグナを下取りにエリミネーターを購入しました。

どちらのバイク買取業者に査定・売却をしましたか。
こちらも近くのバイク屋さんです。
愛車を売却した理由や動機をお聞かせ下さい。

エリミネーター125は7年間乗りましたが、社会人になって125ccではやはりから物足りなさを感じてきました。

どこに行くにも下道で時間がかかってしまうのが頭の痛いところになっていました。「ならば250ccが欲しい!」今まで125ccで高速に乗れず、学生時代はそれで十分良かったです。

しかしそれよりも大きなバイクを買う資金も十分手の届く範囲にまで貯まったので、インターネットで調べて250ccのバイクを探し、衝動的に今のバイクを購入しました。エリミネーターは今のバイクの購入資金の一部となりました。

今回のエリミネーター125の査定額と売却額を教えてください。
査定額は20,000円、売却額30,000円でした。
今回のバイク売却や査定、売却額についての思いや納得度など、色々と教えてください。

全く不人気で需要がない車種でした。走行距離も50000km以上ということで通常ならば2万円でしか買わないということでした。

しかしそのバイク屋で次のバイクを購入するということで査定額に気持ちだけ上乗せして引き取っていただけることになりました。

やはり愛着があったことをしっかり説明したことと今後の利用のためにということでの上乗せでした。

売却についての満足度と感想を教えてください。

売却額について、ちょっとイマイチ。もうちょっとなんとかならないか?・・と言う感じです。感情としては失敗でしょうか。

売却してよかったのかというと正直のところ心残りがあります。

売却して振り返るとあのバイクはどうなってしまったのだろう。学生時代を卒業して九州一周をしたり、恋人とタンデムしたりといい思い出が詰まっていました。

愛車の価値は所有者との思い出の大きさもあると思っています。別のところに売ればもう少し高かったのではないのかと思うことがあります。

売却に関しては新しいバイクを買った1社しか見積もりを取りませんでした。それがミスなのかもしれません。

複数見積もりをしてから決めればよかったと思っています。今となっては仕方がありませんが、もう少し上乗せを期待できたかもしれません。

バイク用語辞典管理者

Holyknigさんありがとうございました!

エリミネーター125を査定売却した貴重な話、本当に参考になりました。

皆さんにもエリミネーター125、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の情景が浮かんだのではないでしょうか。

あなたのカワサキエリミネーター125、もしくは似たような車種を査定、売却する場合の参考になればうれしいです!

The following two tabs change content below.
Ayumi
こんにちは。バイク用語辞典管理人のAyumiです。愛車はホンダCBR600 レプソルカラーです。住んでいるところは関東の東京の上あたり。ずっとホンダ党。マイケル・ドゥーハン(古い!)が好きなので、レプソルカラーがあるCBR600(PC40)に乗っています。

スポンサードリンク

 

バイク査定・売却した体験談

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る