最大トルク

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

最大トルク

読了までの目安時間:約 2分

 


スポンサードリンク

最大トルク

バイク用語辞典管理者 疑問

エンジンが発揮するパワーの最大値が最大トルクです。

トルクとはクランクシャフト(ピストンの上下運動を回転運動に変える)がどのくらいの力で回っているのかを数値化したものです。

スポンサードリンク

エンジンの回転数により変わりますが、その回転数に比例するというものもありません。

最大トルクはエンジンの回転力が最大のときの数値で、〇〇N・m/ ◎◎rpm といった表記がされます。

これはエンジンが◎◎回転のときに〇〇N・mの力で軸が回っている、ということを現し、数値が大きい程エンジンパワーがあるということになります。

たとえば6.3kg-m/4500rpmであれば、6.3kgのオモリを1mの棒の先につけ、回すことのできるチカラのことをいいます。

現在の表記は62N・m/4500rpmとなっています。

この数字が大きいほど力のあるエンジンということになります。

rpmはエンジンの回転数のこと。

しっかりと加速したい時は、最大出力までまわすよりも、最大トルク付近でシフトアップするといいかもしれません。

余談ですが、最大トルク、最大出力、そして排気量がそれぞれ意味する回転、馬力、大きさの違いがよく分らないというユーザーは意外と多いようです。

  • ヤマハ・XSR900
  • 車体型式:EBL-RN46J/N703E
  • エンジン:水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ
  • エンジン型式:直列, 3気筒
  • 内径x行程 / 圧縮比:78.0mm×59.0mm / 11.5:1
  • 最高出力:81kW(110PS)/9,000r/min
  • 最大トルク:88N・m(9.0kgf・m)/8,500r/min
  • 乾燥重量:195kg
  • https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/xsr900/index.html

スポンサードリンク

 

エンジン関連

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る