カスタム

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

カスタム

読了までの目安時間:約 2分

 


スポンサードリンク

カスタム

バイク用語辞典管理者 注目

カスタムとはバイクを改造すること。またパーツなどでバイクのデザインを変えることをいいます。

もっともよく見るのがマフラーを交換したもの。

デザインや音と、カスタムしたことが分りやすいマフラーは実はエンジンの感じも変わったりすることがあります。

スポンサードリンク

一般的には色を塗り直してバイクの外装(見た目)を自分好みにしたり、マフラーやサスペンションを交換したりすることをいいます。

ビック スクータやアメリカンバイクではカスタムは当たり前でしょうか?

デザイン重視のカスタムもいいですが、私は体格に合ったハンドル周りやシートのカスタムもおススメです。

他にもハンドルや外装ペイント、シート、ミラー、キャブレター、サスペンションなどなど、カスタム・パーツは実に数多く売られています。

デザインを自分好みにするほか、体格や走行性を考えてカスタムすることもあります。

因みにカスタム・パーツや消耗部品を扱う市場をアフターマーケットといい、バイクの色々な楽しみ方を提供してもくれます。

注意点は改造により違法車となってしまうケースがあるということ。

そうなると公道を走ることができませんので、事前にチェックするようにしましょう。

  • 2017 スポーツスターアイアン883|XL883N | Harley-Davidson Japan
  • http://www.harley-davidson.com/ja_JP/Motorcycles/iron-883.html

スポンサードリンク

 

一般的な用語

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る