ワインディング

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

ワインディング

読了までの目安時間:約 2分

 


スポンサードリンク

ワインディング

バイク用語辞典管理者 注目

ワインディングwindingを直訳すると「<道などが>曲がりくねっている」という意味になります。

ワインディングはバイクに関して使う際は、山間や峠道などで連続するカーブのある道を指します。

峠や山道のワインディングロードを走るのがバイクの楽しさのひとつですね。

スポンサードリンク

信号待ちや駐停車車両など障害物の多い街中を走行しているだけではバイクの便利さは感じても、楽しさや魅力を感じることはできません。

北海道のようなどこまでも真っすぐに伸びる道をただひたすら走るのも気持ちがいいものですが、山間や峠のワインディング・ロードを走るのはバイクでしか味わえない楽しさがあります。

つまらない市街地や高速道路を抜けて、だんだんと山道に入ってくる。胸がわくわくする瞬間です。

繰り返し左右にバイクを切り返して走るのはなかなか楽ではありませんが、自身とバイクが一体となり、呼吸を合わせるといった独特な感触を実感できます。

まだ経験が浅いライダーなら緩やかなカーブの続くコースを選ぶようにしましょう。

無理なコーナリングやスピードの出し過ぎは事故のもとです。

ベテランライダーの方も、ワインディングでは無理なスピードの出しすぎ、ムチャなコーナーリングなどを控えて、楽しく走りたいものです。

スポンサードリンク

 

一般的な用語

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る