MR-ALBOX(スズキ)

バイク用語辞典

バイク用語辞典はライダーのためのオートバイ用語辞典です。

MR-ALBOX(スズキ)

読了までの目安時間:約 2分

 


スポンサードリンク

MR-ALBOX(スズキ)

MR-ALBOX:マルチリブ・アルボックス

スポンサードリンク

フレーム各部にリブを持たせたアルミ角パイプで構成されており、リブ以外の部分の肉厚を減らすことが出来、剛性と軽量を両立させている。

1984年登場したスズキGSX-R400に採用されました。

当時軽量化の技術はスズキの最も得意とする所でもあり、アルミフレームを最も早くマスプロダクション化したことでも知ることができます。

GSX-R400も当然のようにアルミフレームを採用されました。

  • SUZUKI GSX-R400
  • Overall Length: 2 090 mm (82.3 in)
  • Dry Weight: 152 kg (334 lbs)
  • Engine type: Water-cooled 398 cc inline-4, DOHC, 16
    valves.
  • 59 hp/ 11,000 rpm, 4,0 kg-m/ 9,000 rpm.
  • http://www.suzukicycles.org/GSX-R-series/GSX-R400.shtml

スポンサードリンク

 

バイクメーカー特有の用語

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る