バイク用語辞典現象やその他, は行 > バックファイヤー

バックファイヤー

アクセルを開いた際にガスがキャブ側に吹き返すこと。

エンジン内の爆発が、点火時期の狂いなどが原因で吸気側(エアクリーナーなど)へ逆流することをいいます。

また、オーバーヒートなどにより吸気バルブから混合気を吸入する時、何らかの原因で混合気が自然発火してしまい、キャブレター側に炎が逆流する状態のことをさします。

バックファイヤー

対して、エンジンで完全燃焼しなかった混合気(ガソリン)がそのまま排気され、マフラーの中で爆発するのはアフターファイアといわれます。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/280other/post_81.html" target="_blank">バイク用語辞典:バックファイヤー</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはバックファイヤーです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.