バイク用語辞典バイクメーカー特有の用語, A-E > DCIS(カワサキ)

DCIS(カワサキ)

DCIS:デジタル・コントロールド・イグニッション・システム

カワサキ独自のイグニッションシステムです。

エンジン回転数に応じて常に最適な点火時期を設定するデジタル方式のイグナイターとなります。

フライホイールのパルスジェネレーターからエンジンの回転数を読みとり、デジタル回路のマイクロコンピューターがその信号を元に計算を行って点火の制御をするシステムです。

カワサキ ZZR250
  • カワサキZZR250
  • DCIS搭載水冷4ストローク並列2気筒/DOHC4バルブ
  • 排気量:248cc
  • 最高出力:26 kW(35 PS)/12,000rpm
  • 最大トルク:22 N・m(2.2 kg・m)/9,500 rpm
  • 全長:2,050(mm)
  • メーカー希望小売価格:534,450円

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/270bikeword/dcis.html" target="_blank">バイク用語辞典:DCIS(カワサキ)</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはDCIS(カワサキ)です。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.