バイク用語辞典バイクメーカー特有の用語, A-E > DC-ALBOX(スズキ)

DC-ALBOX(スズキ)

DC-ALBOX:DUAL CELL ALUMINUM BOXの略です。

80年代後半、突如として各メーカーがこぞってリリースしたのが極太アルミツインチューブフレーム。

そこで、スズキの出したDC-ALBOXです。

スズキRGV250γ

  • DC-ALBOXフレームRGV250γ
  • 全長 1,980mm
  • ホイールベース 1,380mm
  • 乾燥重量 139kg
  • エンジン形式 水冷2サイクルV型2気筒クランクケースリードバルブ
  • 総排気量 249cc
  • ボア×ストローク 56.0×50.6(mm)
  • 最高出力 45ps/9,500rpm
  • 最大トルク 3.9kg-m/9,500rpm

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/270bikeword/dcalbox.html" target="_blank">バイク用語辞典:DC-ALBOX(スズキ)</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはDC-ALBOX(スズキ)です。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.