バイク用語辞典ライディング関連, は行 > ハイサイド

ハイサイド

バイクのコーナリング中、グリップ力が低下しているとき、またはスリップ気味の時、何らかの要因でタイヤのグリップ力が急に大きくなり、突然バイクがコーナーの外側に向かって倒れる現象。

ハイサイドとは、高く横へ飛ばされる現象で、通常、バイクがコーナーリング中バンクしている時に起こるリアタイヤのスリップに起因します。

リアタイヤがバンクしている反対側へ滑り出した直後、リアタイヤが急激にグリップを回復することにより発生します。

バイク進行方向に対してヨー角がついていることから、タイヤグリップが回復することでリアサスペンションが一気に沈み、リアサスペンションのバネ反発で直進する慣性の方向へライダーが高く跳ね上げられます。

大きな転倒につながる大変危険なバイクの動きです。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/220riding/post_80.html" target="_blank">バイク用語辞典:ハイサイド</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはハイサイドです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.