バイク用語辞典フレーム・足回り関連, か行 > キャスター角

キャスター角

キャスター角とは、前輪を横から見たときにフロントフォークがどれくらい斜めになっているかを表したもの。

キャスター角の角度が大きいほど、キャスター角大になります。

  • キャスター角が小ない程、クイック/オーバーステア傾向になります。
  • キャスター角が大きい程、マイルド/アンダーステア傾向になります。

自転車のフロントフォークの角度と1輪車の関係が分かりやすいでしょう。

1輪車がキャスター角/小です。普通の自転車がキャスター角/大です。

1輪車は小回りがきくが直進性は悪い、普通の自転車は小回りは悪いが直進性は良いと言った感じです。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/130frame/post_131.html" target="_blank">バイク用語辞典:キャスター角</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはキャスター角です。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.