バイク用語辞典内装・外装関連, か行 > グラブバー

グラブバー

タンデムするときに後ろの人がつかまる所。

バイクのシートカウル部分についているガイドのようなパーツ。

バイクのリアシートに荷物を載せる時荷掛けフックに使ったりもする。

高速道路のバイクのタンデム走行が解禁になって、バイクの2人乗りをする方も増えたと思います。

リアシートに乗るタンデムパッセンジャーの方の手の位置ですが、両手でライダーにしがみつくとライダーが動きにくくなります。

逆に両手をグラブバーにつかまると、今度はライダーがパッセンジャーの様子がわかりません。パッセンジャーのライダーに回す手はセンサーの役目も果たします。

パッセンジャーは片手は常にライダーにもう片方の手はグラブバーを持ったりライダーにつかまったりするとよいでしょう。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/120exterior/post_136.html" target="_blank">バイク用語辞典:グラブバー</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはグラブバーです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.