バイク用語辞典エンジン関連, わ行 > ワイドレシオ

ワイドレシオ

バイクのトランスミッションの変速比(ローギアからトップギアまでの各ギアの変速比率)差が大きいものをさします。

トランスミッション用語のクロースレシオの対語。

ワイドレシオ

クロースとは接近の意味で、スポーツタイプの車やレース用車輌で、エンジンを出来るだけ最高出力回転に近い範囲で使用するため、各段のギヤ比を近づけるように設定されているものをクロースレシオといいます。

逆にギヤ比が比較的離れているものをワイドレシオと呼んでいます。

通常のバイクでは発進時に使う1速のギア比を大きくして、2速をワイドレシオに、それ以上のギアはクロス気味に設定している場合が多いようです。

スポンサードリンク

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.shift-up.net/110engine/post_99.html" target="_blank">バイク用語辞典:ワイドレシオ</a>

バイク用語には、こんな記事もあります。

  • あなたの見ているこのページはワイドレシオです。

当サイトについてと免責事項

  • バイク用語辞典は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
copyright(c) バイク用語辞典 All Rights Reserved.